スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコン工房がまた痛PCを発売。限定販売

パソコン工房がまた痛PCを発売。限定販売

パソコン工房、ブランドのノートPC新モデルとして、NetBook「FMW-M817ST」を発表した。

[FMW-M817ST]

ゲームクリエイターであるいとうのいぢさんがデザインを手がけたオリジナルキャラクター「SHIRO-TSUBAKI」を筐体に採用し、キャラクターヴォイスを声優の成瀬未亜さんが担当しているのが特徴。サービス収録データとして、「SHIRO-TSUBAKI」のキャラクター入り壁紙17種類と、Windowsの終了/ログオン/メッセンジャーなどの音声ファイルを2種類、約50語のキャラクターヴォイスに加え、イラストとロゴのPNGファイルも収録している。

性能面では、OSに「Windows 7 Home Premium 32bit版」を採用し、インテルの省電力CPU「Atom N280」を搭載。2GBのDDR2メモリーや、320GBのSATA HDD、WSVGA表示対応の10型ワイド光沢液晶を標準装備するほか、IEEE802.11b/g対応無線LANやSD/MMC/MS対応カードリーダーを備える。

なお、同社直販サイトでの販売分25台は完売となったため、パソコン工房HPならびにパソコン工房秋葉原本店で15台の抽選申し込みを12月29日~2010年1月11日まで実施。応募者が規定数より上回る場合は抽選での販売とし、当選者のみ1月12日から13日の間に連絡するとしている。

販売価格は59,800円(税込)。

前作の痛PCから2作目。
1作目はこちら↓
neon_ll.jpg

うーん痛い。なんという。
ただすごい人気だそうですが。

スポンサーサイト

DELL、Core i7搭載ノートPC

デル、Core i7搭載のモバイルワークステーション発表
デルは、法人向け高性能ノートPC「モバイルワークステーションシリーズ」に「Precision M6500」を追加。同社サイトで発売を開始した。
[Precision M6500]

「Precision」シリーズの最上位モデルとなる製品で、デジタルコンテンツを制作するクリエイターや、高度な処理能力が必要な技術者に適しており、2~3年前のデスクトップワークステーションを超えるパフォーマンスを実現したのが特徴だ。


また、17型ワイド液晶ディスプレイを採用。インテルのクアッドコアCPU「Core i7 920XM Extreme Edition」や最大16GBのDDR3メモリー、最大256GBのSSDを選択可能。グラフィックスには、AMDの「FirePro M7740」やNVIDIAの「Quadro FX」など、最高の仕様にカスタマイズできる。


最小構成は、インテルのクアッドコアCPU「Core i7 720QM」、2GBのDDR3メモリー、160GB HDD、DVD-ROMドライブ、グラフィックスに「FirePro M7740」を備える。直販価格は271,950円~(税込)。

ついに出ましたね。てか値段高過ぎ。メモリ2GBは少ないし増設は不可欠。どうしても30万はいきますねw

注意><マウスコンピューター

Yahooで紹介されていたこのPC
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091214-00000301-trendy-sci
Core i7搭載の最安モデル


K0000057014.jpg

マウスコンピュータ
Lm-i700S

価格:8万9880円

CPU:Core i7-860(2.80GHz)
メモリー:4GB
HDD:500GB
グラフィックス機能:GeForce GT220
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
OS:Windows 7 Home Premium 64ビット

 今回ピックアップした中で一番安いモデル。Core i7-860(2.80GHz)を搭載して9万円を切る。4GBのメモリー、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブなど、CPU以外も充実している。BTOメニューで、8GBのメモリー(プラス1万2600円)、1TBのHDD(プラス4830円)、BDドライブ(プラス9870円)など必要に応じてスペックを強化しよう。HDDの代わりにインテル製SSD(80GBがプラス2万4150円、160GBがプラス4万7250円)も選択可能。


しかし安さには理由が…

スペックからみると手間賃がほとんどなく自作したに等しい。人件費が少なく最安なわけもわかる。

しかしサポート・店の評価をみると…
http://kakaku.com/shopreview/3907/PrdKey=0010X719917/
散々。w

さらに

http://pc6.2ch.net/test/read.cgi/pc/1094754588/


マウスコンピュータージャパンってどうよ?その7


2ch/PC板のスレッドです。

209 :名無しさん :04/07/30 18:21

親にマウスコンピュータでPC買ってやったんだけど。
スピーカー、マウスに不具合があった。
スピーカーは音が割れ高音の出力が弱い。
マウスは上下の反応がおかしい。
サポートの要請をすると、新しいスピーカー、マウスを送りますので
今のは捨ててくださいといわれた。
いったい原価いくらなんだ?

など、いろいろとあります。

詳しくはURLに

http://unkar.jp/read/pc11.2ch.net/pc/1185286980
http://unkar.jp/read/pc11.2ch.net/pc/1210858632
http://saiyasune.net/enquete/vote.cgi?mode=vote&no=8
http://unkar.jp/read/pc11.2ch.net/pc/1204558032

まぁ2つに意見が分かれていますが… 管理人的には はぁ?なにそれって感じです。一番は自作でしょw
でもって注意は電源。←これはまた今度





工人舎10.1型デュアルディスプレイ搭載ノートPCを発表

工人舎が10.1型のデュアルディスプレイ搭載ノートPCを発表

デュアルモニタで2048x600ドットが表示できるノートPCが発表されました。


工人舎が、世界初のスライドオープン式10.1型デュアルディスプレイ搭載し、2048x600ドット(1024x600の2台分)が表示できるノートPC DZシリーズ(DZ6KH16E)を発表しました。発売は12月11日で、価格は79,800円。
CPUはAthlon Neo MV-40(1.6G、シングルコア)で、チップセットはAMD M780Gのため、Atom搭載のネットトップと異なり、意外にパワフルなノートとしても使えそう。

- OS:Windows 7 Home Premium 32ビット
- モニタサイズ:10.1型 (1024x600) 2台
- メモリ:1GB (DDR2 SO-DOMM 2スロット、最大4GB)
- CPU:AMD Athlon Neo MV-40 (シングルコア1.6G、L2 512KB、15W、65nm SOI)
- チップセット:AMD M780G
- HDD:160GB (2.5インチ、SATA、5,400rpm)
- 無線関連:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
- LAN:1000BASE-T/ 100BASE-TX/ 10BASE-T
- バッテリー:4.5時間 (11.1V、 5200mAh)
- サイズ:約280mm (W) x 約210mm (D) x 約19mm~42mm (H)
- 重量:1.84kg
- コネクタ:アナログVGA、USB x3

1024x600の旧型ネットトップの液晶が安く入手できたせいなのか、かなり変形のモニタを搭載したパソコンの登場です。
 直販で「+1GBメモリプレゼントキャンペーン」を実施しており、「あなたはデュアルディスプレイをどのように活用しますか?」というアンケートに答えると、メモリ1GBを足したモデルを同価格で購入できる。

ASUSがEee PCでは初となるNVIDIA ION搭載のEee PC 1201N

ASUSがEee PCでは初となるNVIDIA ION搭載のEee PC 1201Nをアナウンスしました。

Eee PC 1101HA-WP (クリスタルブラック)

Eee PC 1201NはチップセットにNVIDIA IONを採用し、さらにEee PCでは最大となる12.1型液晶(1366x768)を搭載たハイエンドのEee PCです。発表は12月中旬予定で、予価は499米ドルの予定です。

Eee PC 1201Nの情報は以前にも紹介していますが、その時との差は搭載されるCPUがシングルコアのN270ではなく、デュアルコアのAtom 330になるようです。

スペック
- OS:Windows 7 Home Premium
- モニタサイズ:12.1型 (1366x768)
- メモリ:2GB (DDR2 最大3GB)
- CPU:Atom 330 (1.60GHz、デュアルコア)
- チップセット:NVIDIA ION (GeForce 9400M G) DX10対応
- HDD:250GB
- 無線関連:IEEE802.11b/g、Bluetooth 2.1+EDR
- LAN:10BASE-T/100BASE-T
- バッテリー:5時間 (6セル)
- サイズ:W 296mm x D 208mm x H 27.3~33.3mm
- 重量:1.46kg
- 本体カラー:ブラック、シルバー
- コネクタ:アナログVGA、HDMI、USB x3

液晶のサイズ、CPUの種類はドスパラ Prime Note Cresion NAと同じになりましたが、光学ドライブがない分Eee PC 1201Nの方が軽い。









copyright © 2017 PC見聞録 PCな日々 all rights reserved.

   Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。