FC2ブログ




 同製品は、光学式のタッチパネルセンサーを採用し、2本の指で同時に操作が可能な「マルチタッチ」機能を搭載。Windows 7で使用する場合、マルチタッチ機能が標準サポートされているため、専用ドライバを必要とせずに使用することができる。タッチパネルの通信方式はUSB方式を採用。USBをつなぐだけの簡単な接続になっている。

 本体に収納可能なタッチペンを付属。細かい作業への対応や指紋汚れの対策を行なった。また、ガラス製保護フィルターを装備。表面硬度8H(JIS規格鉛筆硬度)、227gの鉄球を100cmから落下させても異常なし(同社測定による)、という高い強度を実現した。

 そのほかにも、環境に優しい製品を目指し、「欧州RoHS指令」、「J-Mossグリーンマーク」、「PCグリーンラベル」に対応した。

仕様は以下のとおり。

●LCD-AD221FB-T

・液晶ディスプレイ:21.5V型ワイド
・最大解像度:1,920×1,080
・コントラスト比:1,000:1
・輝度:270cd/m2
・視野角:上下160度、左右170度
・インターフェース:DVI-D(HDCP対応)/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニ
・タッチパネル仕様:光学方(方式)、USB1.1(通信方式)、ペン入力可
・スピーカー:1W×2
・消費電力:33.8W(通常時)/0.6W(待機時)
・本体サイズ:幅513×高さ393×奥行き228mm(スタンド含む)
・重さ:6.2kg(スタンド含む)
・本体カラー:ブラック
・付属品:ミニD-sub15ピンケーブル/DVI-Dケーブル/オーディオケーブル/USBケーブル/ACケーブル/タッチペンなど

もうちょい安ければWindows7導入者も増えるだろう。ただの液晶じゃ7はフルに楽しめないからね、
スポンサーサイト
[ 2009/11/29 16:31 ] PC初心者講座 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wwwkokif.blog61.fc2.com/tb.php/153-3258f44e











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タッチパネル液晶 Windows7

アイ・オー・データ機器は、Windows 7のマルチタッチ機能に対応したフルHD液晶ディスプレイの新製品「LCD-AD221FB-T」を発表。10月下旬から発売する。価格はオープンで、直販価格は49,800円
これがないとWindows7の楽しみでもあるタッチ機能が使えません。



[新製品]アイ・オー、Windows 7に対応したタッチパネル搭載のフルHD液晶ディスプレイ
拡大写真
LCD-AD221FB-T









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。