FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Intel LGA775に見切りか? 下位機種の新製品、値下げ

1月17日のINTELの値下げ情報
K0000057014.jpg

LGA775の下位機種の新製品、値下げ情報です。

10年1月17日に、Pentium Dual-Coreの3GオーバーCPU E6600(3.06G)と2.6GのCeleron E3400が新たに追加。
既存機種が値下げされるとのこと。ついにLGA775に見切りをつけたか?

●Pentium Dual-Core E6000/E5000シリーズ (45nm VT対応 TDP 65W)
- E6600 :3.06GHz (266x11.5)、 L2 2MB、84米ドル、1月17日発売
- E6500 :2.93GHz (266x11.0)、 L2 2MB、84 → 74米ドル
- E5400 :2.70GHz (200x13.5)、 L2 2MB、74 → 64米ドル
--------------------------------------------------------------------
●デュアルコア Celeron E3000シリーズ (45nm VT対応 TDP 65W)
- E3400 :2.6GHz (200x13)、L2 1MB、53米ドル、1月17日発売
- E3300 :2.5GHz (200x12.5)、L2 1MB、53 → 43米ドル
--------------------------------------------------------------------

主力機種は今後LGA1156の1月8日に発売予定のClarkdaleやLynnfieldに移行、1万円以下のCPUという安価で枯れたプラットホームとしてだけLGA775が残ると思われる。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wwwkokif.blog61.fc2.com/tb.php/213-4a017126











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。