スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未発売のTDP22W低電圧版「Athlon X2」搭載ベアボーンが明日発売


未発売のTDP22W低電圧版「Athlon X2」搭載ベアボーンが明日発売


http://ascii.jp/elem/000/000/492/492946/

 単体での販売が確認されていないTDP22Wの低電圧版「Athlon X2」を搭載したベアボーン「MINIX785G-KP2」がファストから明日より発売される。

 この製品は、Shuttle製のMini-ITX対応PCケース「KP10」に「AMD 785G」チップセット採用のJ&W Technology製Mini-ITXフォームファクタのマザーボード「MINIX-785G-SP128M」を搭載したファストオリジナルのベアボーン。
 特徴的なのはCPUをあらかじめ搭載している点。パッケージによるとクロック周波数1.5GHz/TDP22Wの低電圧版「Athlon X2」を標準で搭載しているという。なお、同社ではCPUのモデルナンバーについて明らかにしていないが、該当するCPUとしてはOEM向けに提供されている「Athlon X2 3250e」がある。

fs1_240x.jpg

fs4_240x.jpg

内部背面に80mmファンを1基備えるほか、高さを抑えた銅製のCPUクーラーが装着済み。

 ベアボーンオリジナルの仕様としては新たに100W電源を標準搭載。背面に80mmファンを1基備えるほか、高さを抑えた銅製のCPUクーラーが装着済みのところ。アークによると明日27日から発売。価格は2万9800円となっている。

卓上、リビングPCにはイイですね。用途はネットだけって人にはおススメですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wwwkokif.blog61.fc2.com/tb.php/260-d4ca4b25











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。